高野山さんぽ(2) 根本大塔

b0378653_20491664.jpg
壇上伽藍の中にある根本大塔




その大きさ、迫力には圧倒されます。
弘法大師空海はこの地に金剛峰寺を開創の際
真っ先に整備着手した場所が壇上伽藍(パンフレットにそう書かれてありました)

b0378653_20485418.jpg
空海というのは僧であったときの名前で
その死後、約100年の後
醍醐天皇より弘法大師という名を下賜されたのだそうです。
(パンフレットにそう書かれてありました)

b0378653_20482707.jpg
平成27年に密教の道場を開かれてから
1200年記念の法要が行われたということですが
1200年前というと西暦815年です。
平安京に遷都したのが794年ですから
平安時代の初期ということになります。

b0378653_20490845.jpg
壇上伽藍にある建立物はひとつを除いて
落雷等のために消失してしまったそうで
根本大塔も昭和12年に再建されたものが
現存しています。(パンフレットにそう書かれてありました。)

パンフレットの受け売りばかりでコメンネ・・・




[PR]
トラックバックURL : https://kagura17.exblog.jp/tb/28827230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kagura-x | 2018-11-05 16:19 | 旅行・おでかけ | Trackback | Comments(0)